わろてんか

私がわろてんかで楽しみにしている点は、ずばり藤井隆さんです。藤井さんはこれまでも、色々なドラマに出演されており、その演技力の高さは広く知れ渡っています。役どころは吉本新喜劇出身ということで、コミカルな役が多いのですが、ご本人の風貌と相まって、いつもハマり役となっています。そんな藤井さんが、わろてんかで演じる万丈目吉蔵というキャラクターですが、この吉蔵もお笑い芸人です。吉蔵はまったく面白くない芸人という設定ですので、もちろん仕事はなく、日々ぶらぶらしているという状態です。そんな吉蔵がどうやって生計を立てているかと言うと、妻が切り盛りする一膳飯屋の稼ぎで生きているという、まぁ完全にヒモです。その吉蔵が、わろてんかのストーリーを通じて、いつブレイクするのか、それとも売れないまま終わってしまうのかを見届けるのが、楽しみの1つです。藤井さんが演じるキャラなので、どっちに転んでも美味しいキャラだと思いますが、そんな朝ドラわろてんかの初回タイトルが、わろたなアカンで捻って来ています。ぜひとも、吉蔵のラストも売れてないけど、ほんの一部だけの熱狂的ファンが生まれたみたいな、少し捻ったハッピーエンドにしてあげて欲しいです。そこに至るまでの、藤井さんのアドリブに大きく期待しながら、テレビのスイッチを入れたいと思います。