コウノドリ 動画 10話 無料pandora/9tsu見逃しドラマ部屋

コウノトリを見逃した!

 

コウノトリの2017年度版の無料視聴できるサービスは

 

U-NEXTとFODプレミアムの一カ月間の無料お試しキャンペーンになります

 

過去のコウノトリも見放題でお得です

 

公式サイトで確認したい方は下記です

 

auビデオパス公式サイト

↓ ↓

 

 

////////////////////////

 

U-NEXT公式サイト

↓ ↓

 

 

コウノトリ動画最新話Youtube予告

 

 

コウノトリ動画最新話無料視聴/見逃し配信/再放送できるVOD

 

auビデオパス

 

・auビデオパスは、実はドコモでも楽しめます

・月額料金がワンコインで一カ月間の無料お試しキャンペーンしているうえに最新話も無料で

 テレ朝などは、放送後すぐに動画配信があります

・テレ朝の唯一の公式パートナーでテレ朝にめっぽう強いです

・映画館に行く方は割引があり、ポップコーンなど飲食割引で月額料金は実質無料です

・映画の先行配信がdvdレンタルより早いケースが多く、他の人より映画解禁が早い

・ダウンロード(dl)再生で高画質streamin再生ができて、通信(パケット代金)が0円が可能

・スマホやタブレット、PC(パソコン)やtv(テレビ)で簡単に見れます

・戦隊ものやauビデオパスがどくせんしてしまうケースが多く、auユーザーでKDDIを使っていてお得だと思うことが多いなどなどあります

 

auビデオパス公式サイトは下記です

 

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 

U-NEXT

U-NEXTも一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため、コウノトリが無料視聴・見逃し配信(再放送)できます

 

 

コウノトリの原作漫画が無料フジテレビオンデマンド(FOD)

 

フジテレビオンデマンド(FOD)のfodプレミアムにyahooIDで入会すると

 

入会ポイントで1300円分のポイントがもらえます

 

FODプレミアム公式サイトは下記です

 

↓ ↓

 

コウノトリあらすじ

別のクリニックで出生前診断を受け、21トリソミー陽性と検査結果が出た妊婦の高山透子(初音映莉子)と夫・光弘(石田卓也)がサクラ(綾野 剛)の元を訪れる。
透子と光弘に確定検査である羊水検査について説明するサクラは、お腹の中の赤ちゃんについて「二人で向き合い、決めていくことになる」と告げるが、動揺する透子と光弘に「これからのことを一緒に考えよう」と寄り添い支える。

一方で、サクラと今橋(大森南朋)は、出生前診断を受けたもう一組の夫婦、明代(りょう)と夫・信英(近藤公園)のカウンセリングを行う。こちらの夫婦は羊水検査でダウン症候群との診断を受けていたのだ。サクラと今橋を前に明代は“ある決意”を告げる。
2組の夫婦の選択に、サクラはどう向き合い、どう寄り添っていくのか。
命について、思い悩むペルソナメンバーたちに、サクラは自らの“ある想い”を告げる──。

 

コウノトリのみんなの評価

20代女性

 

シーズン2のコウノドリは、若手組は自分の力不足で挫折を経験して苦悩しながらでも、それでも諦めず自分をステップアップしていこうと決意、そして努力し前に進もうとしていく事が見ていて伝わります。

一方ベテラン勢は今後の自分をどうしようかと迷い不安を抱えながらでも新たな道に進もうとしようとすることが伝わります。

若手もベテラン勢も新な道に進もうと決意に至った経緯はそれぞれ違いますが、自分のステップアップが今回のコウノドリのテーマなのかなと感じました。

面白かった点は前回のシーズンと比べて四宮先生が人間味溢れる様になってきたことです。

ただでさえ重く考えさせられる内容のドラマの中で、小松さんと四宮先生のシーンはお互い嫌味を言いながらでも仲良くしている姿はドラマの中での唯一の癒し部分であって見ていてほっこりします。

毎回楽しみのひとつです。

今回のコウノドリは四宮先生をかなりグロースアップしていたので、星野源ファンとしては嬉しい限りでした。

 

30代女性の結末予想

 

地方で産婦人科医を務めている父親が、肺がんの末期であることがわかり、星野源さんは、ペルソナ総合医療センターをやめて、地域密着の医療に取り組む覚悟を決めると思います。

本当は、先進医療にも携わることが出来る可能性がある今の病院をやめたくはないと思いますが、多くの赤ちゃんの出産に立ち会い、星野源さんなりに家族のつながりが大事であることを感じ、父親が安心して自分の治療に専念できるようにと考えて、父親の跡を継ぐ形で実家に戻るのだと思います。

松岡茉優さんは、既に救命救急に異動していて、坂口健太郎さんも病院をやめることを決めてしまったようなので、多くのスタッフを見送ることになり、少し寂しい気もしますが、たとえ離れてしまっても、これからそれぞれの場所で頑張っていき、1人でも多くの赤ちゃんの笑顔を見たい、お母さんやお父さんの笑顔を守ろうという気持ちでやっていこうという約束をして別れるのだと思います。

そして、残ったメンバーは、今のメンバーのような最高のチームを、改めて作っていこうという決意のもと、ペルソナ総合医療センターにとどまる綾野剛さんや、大森南朋さん、吉田羊さんたちが、またみんなを盛り立てていくのだろうと思います。