奥様は、取り扱い注意 最終回動画 内容,視聴後見逃し配信hulu以外は?

奥様は、取り扱い注意 (おくさまはとりあつかいちゅうい)最終回動画 内容,視聴後見逃し配信hulu以外は?

 

 

ラストの衝撃的なシーン!には驚きです。秘密工作員として働いていた過去のある妻を任務とはいえ監視していた西嶋秀俊さん演じる公安。

しかしそんな任務とはいえお互いに本当に好きになっていたのでは・・・ダメな主婦でも優しく許してくれるそんな旦那さん素敵だな~なんて思っていたのですが、そうではなく監視するための悲し仕事だったからとは。

 

ラストの仕事を終えて帰ってきても旦那さんは家にいないかもしれないよ。

反対に私も家には帰ってこれないかもしれないよ。

 

なんて素敵な言葉があったのに返ってきた妻をピストルで撃ったの??衝撃的なラストでもしかしたら妻は助かっていてパートⅡへと突入するのではと期待ももちつつ。

 

しかし綾瀬はるかのアクションシーンのかずかずには目を見張るものがありましたよね。

普段は何となくぼーっとしているイメージが強かったのですが、あんなにキビキビ動き回る綾瀬はるかには驚きです。

個人的には広末りょうこなどご近所主婦が悪事を退治するのかと思っていました。

西嶋秀俊さんの優しい笑顔と反対に任務に入った時の顔のギャップがまたたまらなく素敵でもありましたよね。

 

結局二人はどうなってしまったの??なぞを残しての最終回に次回を期待しつつ眠れそうにない夜を迎えました。

 

奥様は、取り扱い注意動画最終回無料見逃し配信のHulu(フ―ルー・フル)

 

Huluですが、月額933円で見放題のため、
安心して、追加金額なしで楽しめます。

通常は、最新話などは、料金が発生するのが普通ですが、huluにはその心配はありません

 

Huluですが、引退される安室奈美恵さんの特集を打ち出していて

ユーザーの私も愛用しています

 

 

 

奥様は、取り扱い注意動画最終回無料視聴/見逃し配信/再放送auビデオパス

 

 

auビデオパスですが、月額料金がワンコインと業界最安値です。

 

さらに映画館割引やポップコーン割引、

 

そして、auユーザーならでのサービスもあります

 

一カ月間の無料お試しキャンペーンしており、最新話の動画配信も見れます。

 

 

一カ月間の無料お試しキャンペーン中は、料金が発生しないのと

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットなどでダウンロード(dl)再生

 

ができるため、通信費が、かからないシステムも魅力です。

 

 

auビデオパス公式サイトは、下記です

 

 

おくさまはとりあつか動画最終回無料視聴/見逃し配信/再放送ビデオマーケット

 

国内最大級のビデオマーケットでも動画配信しています。

 

ビデオマーケットにない作品はない!

 

といわれるほどです

 

例えばどのVOD配信サービスにもない、おくさまはとりあつかい注意と同じ日テレの金曜ロードショー作品の

 

KinKi Kidsさんのボクらの勇気 未満都市2017年度VERが配信していたりしていて

 

 

私は結構愛用しています

 

ビデオマーケット公式は、下記です

 

 

奥様は、取り扱い注意最終回視聴、内容

私は昔から綾瀬はるかさんが大好きで今回のドラマも一話から楽しみに拝見させて頂いていました。

今回のドラマはなんといっても綾瀬はるかさんのアクションシーンが見どころだったのですが、今回の最終話は今までとは全く比べものにならないくらいの迫力で、何人もの相手を倒していくシーンは鳥肌が立ちました。

 

そして全話からも怪しい動きを見せていた夫役の西島秀俊さんですが、今回はその正体がやっと分かり、今まで仲良くしているシーンしかなかった綾瀬はるかさんとバトルになるシーンは見どころでした。

でも喧嘩しながらも綾瀬はるかさんを傷つけないようにするさりげない優しさや、当たってしまったときに「ごめん」と謝っていたシーンでは思わずクスっと笑ってしまいました。

私の中で西島秀俊さんは実は悪者なのかと思っていたのですが、妻の綾瀬はるかさんへの愛は本物だったので見ていて安心しました。

ただ最後に綾瀬はるかさんが帰宅し、西島秀俊さんが居て安心したのですが銃を構えた瞬間私もドキッとしてしまいました。

 

銃声の音だけしてそこで映像は終わってしまったので、綾瀬はるかさんが殺されたのか、生きているのか分かりませんが最後は意味深な終わり方だったので映画の公開が楽しみです。

奥様は、取り扱い注意最終回あらすじ公式

 

小雪(西尾まり)と再び会った菜美(綾瀬はるか)は、帰宅した勇輝(西島秀俊)と向き合う。

 

勇輝は結婚に至るまでの経緯を明かし、菜美の選択肢は一つしかないと言い切る。京子(本田翼)は、不倫が原因で良枝(銀粉蝶)に家を追い出された渉(中尾明慶)から連絡がないのが気掛かりだ。

 

一方、優里(広末涼子)は軽はずみな行動の結果について罪悪感と不安にさいなまれていた。

 

 

優里は単身、売春組織のボス・横溝(玉山鉄二)の元へ談判に向かう。

出展日テレ公式hp