明日の約束 10話 動画無料見逃し配信fod公式&auビデオパス

明日の約束 動画 10回無料/FODプレミアム視聴ネタバレ

 

について情報を書きます

 

明日の約束ですが第10話を見逃し配信で無料視聴する方法にauビデオパスFODプレミアムがあります

 

FODプレミアムは、入会だけで(yahooID限定)で無条件で1300ポイントもらえるから

嬉しいですね

 

明日の約束動画が無料視聴・見逃し配信(再放送)できるビデオオンデマンドサービス

 

FODプレミアム

 

FODプレミアム(月額888円見放題)のサービス内容確認

 

・月額料金が、888円で、追加金額なしの見放題です

・フジテレビのテレビ番組だけでなく、映画や電子書籍も楽しめる

・月額料金は実質無料(毎月1300ポイント付与)

・週刊誌、月刊誌、漫画雑誌など見放題

・yahooIDで入ると一カ月間の無料お試しキャンペーンです(0円決済で1300ポイントもらえて、退会しても料金がかかりません

・地上波放送後にすぐに動画配信がされ、テレビにもないオリジナルコンテンツや先行配信、スピンオフドラマなど楽しめる

FODプレミアムラインナップ

 

FODプレミアム公式サイトは下記です

 

↓ ↓

 

FODプレミアムコースが最大1ヶ月無料!「FODプレミアム」

 

 

auビデオパス

 

auビデオパスのサービス内容を確認します

 

・auビデオパスは、実はドコモでも楽しめます

・月額料金がワンコインで一カ月間の無料お試しキャンペーンしているうえに最新話も無料で

 テレ朝などは、放送後すぐに動画配信があります

 

・テレ朝の唯一の公式パートナーでテレ朝にめっぽう強いです

 

・映画館に行く方は割引があり、ポップコーンなど飲食割引で月額料金は実質無料です

 

・映画の先行配信がdvdレンタルより早いケースが多く、他の人より映画解禁が早い

 

・ダウンロード(dl)再生で高画質streamin再生ができて、通信(パケット代金)が0円が可能

 

・スマホやタブレット、PC(パソコン)やtv(テレビ)で簡単に見れます

 

・戦隊ものやauビデオパスがどくせんしてしまうケースが多く、auユーザーでKDDIを使っていてお得だと思うことが多いなどなどあります

 

auビデオパス公式サイトは下記です

 

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 

明日の約束 10話あらすじ

 

学校でのいじめ、母・真紀子(仲間由紀恵)による精神的虐待……

ちまたでさまざまな憶測が飛び交った、圭吾(遠藤健慎)の自殺。

しかし結局、真相は誰にも分からず、クラスメイトや教師、残された家族は日常を取り戻せずにいた。

日向(井上真央)も、スクールカウンセラーとしてそんな人々の心をケアする一方で、死の前日に圭吾から告白されたことがずっと胸に引っ掛かっていた。

「あれは、彼なりのSOSだったのかもしれない。

答えが違っていれば何かが変わっていたのかも」――圭吾を苦しみから救えなかったことを悔やんでいた日向だったが、前に進むためにも、自分にケジメをつけようと決める。

そして、圭吾がクラスで孤立する原因を作った霧島(及川光博)の行為を学校に報告し、さらにこれまで学校や日向を敵視し続けてきた真紀子にもすべてを話そうと自宅を訪ねる。

するとそこには亡き息子の気持ちが分からないと絶望する真紀子の姿があった。

圭吾と真紀子に、自分と母・尚子(手塚理美)の関係を重ね合わせた日向は、自分も幼いころから親の愛情に苦しんできたと告白。

そして、「高校生の時、母にいなくなってほしいと思った」と、尚子との関係を話し始める。

はたして、長年にわたり“毒親”に支配されてきた日向の告白は、真紀子の心にどう届くのか?

さらに日向は学校で、「私がこの出来事の中で、いま一番許せないと思っている人がいます」と切り出し、ざわめきが生徒や教師たちの間に広がる。

そして尚子とのいびつな親子関係に対し、最後にある決断を下す――。

フジテレビ公式より引用

明日の約束 動画10回までの感想をアンケート調査

30代女性

 

久しぶりに見た井上真央さんが大人としての魅力が出てきて、良かったです。スクールカウンセラーという役で、私はスクールカウンセラーのことを名前は知っていても仕事の内容などは知らなかったのでこのドラマを通して分かるので勉強になります。

 

「明日の約束」という題名を見て、前向きなイメージでしたが、ドラマが始まってすぐにその意味が分かって衝撃的でした。

 

主人公のお母さんが主人公に向けて言った言葉だったんですね。私は子供を持つ親なのでこの主人公親子の関係がとても気になります。

 

過去からずっと主人公に執拗に鑑賞する母親がどうしてこうなったのか、主人公はどうしてそんな母親と今も一緒に暮らしているのかがとても気になるので、毎回夢中で見ています。

 

このドラマは子育てにおいてとても大切なことを教えてくれそうなので、これからも観ていきたいと思います。

 

ドラマの主軸となる吉岡圭吾くんの不可解な死についても気になります。個人的には圭吾くんの妹がどうなるかが気になっています。

 

母親や父親からも関心を持たれず、バラバラの家族の中で生きている少女がこの先、どうなっていくのかがとても気になります。

それから主人公はつらいことだらけだった分、幸せになってほしいです。

 

20代男性

謎が謎を呼び、とにかく続きが気になっています。殺人事件でもなく、一人の生徒の自殺の真相を探るという、ミステリーのようで今までとは違ったミステリースタイルなので、どのような結末になるのかがとても気になっています。

 

主人公自身も母親との微妙な確執があり、今回のテーマにも繋がっています。学校のいじめが原因という風に今はなっていますが、そういう結末にしたい圭吾の母親の行動がヒートアップしてきていて、真相が見えてこないといった状況です。

バスケ部の顧問が何者かに襲われたりと展開が急に変わったり、やはり目が離せない状況です。

 

バスケ部のキャプテンの長谷部の心理状況にも変化が表れ、圭吾との間にあったことも明るみに出始めました。

 

圭吾の母親はおそらく息子の部屋に盗聴器を仕掛けていたのではないかと予想しています。

 

黒幕はやはり母親かなと思いますが、自殺に至るまでに一体何がどうなったのか、好きな色が黒といった圭吾の深層心理の謎も知りたいです。

 

日向の親子関係も空気が重くなるようなシーンが多いですし、恋人との関係にも暗雲が立ち込めている感じになっているのでその辺もどのように動いていくのかが気になるところです。

 

それぞれの毒親がどのように最後を迎えるのか、子供を一人の人格として尊重、認めることができるのかどうか、明るい結末を期待します。