陸王 動画 6話 pandora無料視聴ドラマ部屋

陸王 動画 6話 pandora無料視聴ドラマ部屋

 

陸王動画をpandoraTVなどでさがしてもみつからない

 

TBSオンデマンドやTVer(ティーバー)の無料期間終わってたりしますよね

 

 

こういったケースで陸王の動画第6話を見逃し配信で無料視聴する方法について書きたいと思います。

 

陸王が無料動画で再放送として見えるVODはビデオマーケットです。

 

U-NEXTも有名ですが、ビデオマーケットは、国内最大だし、一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話が無料で見れます。

 

U-NEXTは、入会時のポイントで無料視聴できますが、その後は有料になります。

そんな陸王ドラマですが、

 

正直、今までマラソンや駅伝を上っ面だけでなんとなくしか見ていなかったなあと思いました。

 

当たり前でしたが、ただ足が速い人が勝つものでもひたすらに走ればいいものでもなかったんですね。

 

靴一つにしてもどれを履くのか決めて調整して、その日の天候や体調に合わせてまた調整して、とても奥が深いなと感じました。

 

そこまで解説してくれるともっと面白く、応援する方もいろいろなところを見て楽しめるような気がします。

 

陸王 動画 6話公式TBS予告(最新話)

 

 

陸王動画第6話無料見逃し配信/再放送ビデオマーケット

 

ビデオマーケットでは、国内最大級の品ぞろえにあのNHKオンデマンドの放映中最新ドラマも随時放映中です。

月額料金が、ワンコインで最新話も無料で見れるし、その他にない作品が見れます。

例えば、先日、金曜ロードショー(金曜ロードSHOW)で放映されたKinKi Kidsさんのボクらの勇気 未満都市2017年度版を独占配信や他社に比べて映画のリリースも早いです。

ビデオマーケット公式サイトは下記です

 

 

陸王の第6話が視聴できる見逃し配信U-NEXT

 

U-NEXTも一カ月間の無料お試しキャンペーンで陸王の最新話が動画視聴できます。

U-NEXTも作品数が多く、高画質でダウンロード(dl)再生streaminができます。

公式サイトは下記です。

 

 

陸王 ドラマ 第6話の動画視聴したネタバレ

いつも邪魔する悪魔のようなアトランティス

ハラハラしたのもつかの間、さらなる試練がこはぜ屋に降りかかる放送内容を見てどこまで追い詰められるのか一喜一憂して毎回見てます。

いつも邪魔する悪魔のようなアトランティスのいじめのような攻撃に耐えるこはぜやの精神が見ている人の共感を生むのだと思います。

 

そして山﨑賢人と竹内涼真という今をトキめく若手俳優が二人も出てるし見ないわけにはいかないと見始めたのですが、下町ロケットや半澤直樹のように悪と正義の信念を貫く主人公側の攻防が面白くていつの間にか引き込まれるパターン、今回の陸王もまさにそんな感じで面白いです。

 

こうやって考えると日本人は何だかんだ言っても正義や正しいものを自然と応援したくなる人種な気がします。

 

ドラマの主たるものが変わってもそのドラマの信念が真っ向からの正義や物事を真正面から受け止めて戦う姿に心奪われるのだと自分も含めたくさんの人の共感を得るのだと思うのが改めて分かったドラマだと思います。

 

今度は繊維企業を動かしこはぜ屋を追いつけようとするアトランティスにたぶんこはぜ屋は新しい秘策か素材を見つけて新しい陸王が誕生すると思うのでハラハラドキドキしながら次回も見ようと思います。

 

おばさんの意見は竹内涼真くんの競技してるシーンを増やしてほしいです。

単純に目の保養ですがカッコいいし身長も高いので走ってる時の綺麗な姿勢や筋肉の躍動感が移ると目を奪われるのでそんな時間をたくさん盛り込んでほしいです。

陸王動画6話での見所

新しいことに挑戦

新しいことに挑戦し、挫折を繰り返しながらも必死に乗り越えようとしていく姿は本当にすがすがしく感じます。

 

私は先週の放送くらいまで、一度病気やけがをして第一線を退いてしまった人がまたトップに立つのは難しいし、陸王を履いたから復活できるなんて話だったらちょっと信じがたくてしらけてしまいそうだと思っていました。

 

でも、そんな考えをしたこと自体が馬鹿だったと思い知らされました。

 

何を自分で勝手に限界を作ってブレーキをかけているんだろうと。

 

わざと抜かさずに体力を温存してここぞというときに仕掛けた茂木選手のようにいくらだって勝てる方法を考えれば戦えるし、戦う以上はこはぜ屋の宮沢社長のように誠心誠意一生懸命やらないと失礼ではないかと思いました。

そして一番感動したのは大ちゃんが自分が見つけてくるとどんどん成長していってくれた姿です。みんなが力を合わせていけるそんな仕事ができて本当にうらやましいです。

陸王動画6話ネタバレまとめ

新春上州路

駅伝がスタート、ダイワ食品の茂木は「陸王を」を履き6区を走る事に成ります。8位でタスキを渡された茂木は3人抜きを果たし5位に成って居た。

 

いつの間にか毛塚ライバル・毛塚の後ろに付いていた。

強風を読み毛塚の後ろに居た茂木は強風が止んだ途端毛塚を追い抜き一気に離す。

走り終えた茂木は宮沢社長に「陸王」を履いて勝ち続けたい、今度は、俺が「こはぜ屋」さんの力に成りたいと言う。茂木のスランプを救ったのは、「陸王」と言う形のある物だけでないことを知って居たと思う。

「こはぜ屋」さんの力にと言う言葉は、宮沢社長で有りシューフィッター・村野で有り、その他「こはぜ屋」の元に協力した面々の事を思っての言葉と思われた。

タチバナラッセルの橘社長は自分の会社の立て直しの為、アトランティスにアッパー素材に独占使用を許可する。

困った宮沢社長と大地はタチバナラッセルの橘社長の所にアッパー素材を使わせてくれと交渉に行くが、経営困難の為アトランティスの契約金が必要と言われ諦める。

帰り際、宮沢社長が小原部長と村野に会った時の言葉「アッパー素材を使って世界1のシューズを作ってください、そうで無ければ橘社長にあまりにも失礼では有りませんか?」と言います。

 

橘社長は帰る宮沢社長と大地の後ろ姿に最敬礼をします。

 

小さな「こはぜ屋」を経営している宮沢社長には橘社長の気持ちは分かり過ぎるほど分かって居たと思う、それでもアッパー素材は離せない素材で有りました。

 

「アッパー素材を使って世界1のシューズを作ってください、そうで無ければ橘社長にあまりにも失礼では有りませんか?」

と言ったのは、小さな会社を経営する社長の本音の言葉と思れます。